~昭和40年代まで

1952(昭和27)年 澱粉系捺染用地張剤の製造を開始。捺染分野に販路を開拓。
1960(昭和35)年 澱粉系繊維仕上げ剤のパック詰めを開始
1965(昭和40)年 冷糊法による澱粉系糊剤の製造を開始
1967(昭和42)年 友禅糊及び各種捺染糊剤の開発、製造を開始
ローケツ染の量産を可能にする、スクリーン捺染用蝋を開発.特許申請
1972(昭和47)年 米糠・モチ粉・米の製粉を開始